鎌倉の古道を行く 多聞院の切通し(高野の切通し)

 2016-10-22
久しぶりに鎌倉の古道散歩です。
今回は大船の多聞院横にある古道。以前からよく散歩に来ていたのですが
よくよく調べてみると、古道のひとつでした。
左手奥には穴が開いています。
haru2016102206.jpg

隧道が崩れたのか?はたまたやぐらの向こう側が崩れたのか?
向こう側が見えます。
haru2016102202.jpg

ここの切通し、高さは2m位でそんなに高くありません。
以前行った長窪の切通し→長窪の切通しを行く
ともほど近いのですが、それほど切り立った感はありませんね。
haru2016102203.jpg

ちょっと上がって、多聞院側の入口を見るとこんな感じ。日が当たらないと鬱蒼として昔の感じが出るかな?
haru2016102204.jpg

もうこの上を上がると大船高校横に出ます。
その上は六国見山の登山道に続くので、金沢辺りから六国見山を抜けて多聞院に行く道だったんでしょうか?
haru2016102205.jpg
動きながらシャッター押したらトンネルの中を歩いているみたいな写真が撮れました。
写真にはありませんが、多聞院の向こう側には立派な長屋門のある邸宅があるのですが
そこは室町時代には上杉氏に仕え、のちには小田原北条氏に仕えた甘糟家の邸宅だそう。
多聞院も甘糟家の開基で、甘糟家は吾妻鏡にも名を連ねるような、
古くから歴史に名を留めている家系なんですって。
この辺りは鎌倉時代からの歴史が残る地なんですね。

鎌倉まで山散歩

 2016-10-17
先週の金曜日にカヤック行ってきたんだけど
その前に日曜日の山散歩のお話。
ようやく涼しくなってきたので、ロング散歩ができる~と鎌倉まで山散歩に行きました。
台峯通って、北鎌倉の山の上広場
haru2016101801.jpg

山道も海と同様テンション上るね~
はるは年の所為か、めったやたらと(なつみたいに)走らないけど
たまに走るとすごい顔。
前にいるパパと私の間を行ったり来たりします。
haru2016101802.jpg

源氏山公園着いたら、いつもの切株でポーズ。
haru2016101803.jpg

源氏山公園ではなぜか海棠が狂い咲き。本当は桜の時期に咲くのにね
今年は変な天候で咲いちゃったのかな?
haru2016101804.jpg

鎌倉まで下ったら、御成町のWanderKitchenへ。
WanderKitchenはちょっと裏路地入ったところにあるんだけど、
御成に来たらはるはすぐにこの路地に入ろうとするんだよね。
はる的にWanderKitchenランチは決まりらしい。
ここの店員さんはみんなワンコに優しいからね!
今日はそんなにお腹空いてなかったのでランチとデザートをシェア。
コームヤーンというタイ料理をつまみながらシエラネバダIPAというアメリカの
クラフトビールを一杯。このビール、苦みが効いてて美味しい!
haru2016101805.jpg

帰りは扇ガ谷から源氏山公園へ。
狭い切通しを駆け上がる!
haru2016101806.jpg

源氏山公園に着いたらやっぱり頼朝さんと撮らなきゃね!
haru2016101807.jpg

家に着いて、活動量計見ると2万歩近く歩いてました。
よく歩いたな!

今年も御神輿だ!

 2016-07-19
3連休中には地元のお祭りがありました。
行合祭というものです。
北鎌倉の八雲神社と山崎の北野神社のお神輿が鎌倉街道で会い
天王屋敷跡で契りを交わすという「出会いの儀神事」です。
いつもはこの出会い神事のあと、山崎に帰ってきた御神輿を見るだけだったのですが
今年は曇りで暑すぎないかなと思って天王屋敷跡まで行ってきました
haru2016071901.jpg

山ノ内と山崎の御神輿2基が鎌倉街道を練り歩きます。
今年はどっちの御神輿にも外人さんが担いでたな。
見物客にも外人さんいたしね。
haru2016071902.jpg

天王屋敷跡で御神輿が揉まれてます。
奥が山ノ内八雲神社(男)、手前が山崎北野神社(女)です

神主さんがお祓いをして
haru2016071903.jpg

山崎の御神輿(女)に腹帯が巻かれます。
haru2016071904.jpg

太陽が出てきて、めちゃ暑い天気になってきちゃったので
神事の間、はるなつは日陰で休憩。でもバテバテでした。
この後、また山崎まで戻るので公園のお水で水浴びして体を冷やしました。
haru2016071905.jpg

御神輿より先回り。
このあと、北野神社まで一緒に練り歩きます。
担ぎ手さんも暑いだろうけど、神主さんもあの装束で練り歩くのは大変だろうな。
haru2016071906.jpg

北野神社前まで帰ってきました。
haru2016071907.jpg

そしてまた御神輿モミモミ。

終わった後は、いつものようにはるなつが大好きな淡路屋さん(酒屋さん)に
ガリガリ君をもらいました。
haru2016071908.jpg

ふたりで仲良くね。
haru2016071909.jpg

暑かったけど、楽しかったね♪
太鼓の音がコワイはるには災難だったけどね
去年のお祭りの様子→2015年
一昨年のお祭りの様子→2014年

ホタル

 2016-06-03
5月に今年はもうホタル出てるよと聞いていたので
昨日、鎌倉中央公園に見に行ってきました。
Facebookの記録をみると、昨年も同じ日に見に行ってた模様。
帰りの遅いパパを待たず、先にご飯を食べて夜のお散歩にGo!
haru2016060301.jpg

昨日はお天気は良かったものの、乾燥していたのでどうかな・・?と思ったのですが
いたいた!25頭~30頭くらいはいたかな?
8:45くらいに着いたからか、とまっているホタルが多くて(一番よく飛ぶのが8時頃)
地面が光っていたので、はるなつもホタルに気付いてみていました。
鎌倉中央公園内は街灯もないので、ホタルを見るにはもってこい。
次第に目も慣れてくるので田んぼの方にも見に行くと、
去年はいなかったこちらのエリアにもチラホラ。
これから2週間ばかりはゲンジボタルがまだまだ見られそうです。
(そのあとはヘイケボタル)
また行こうっと!
公園内では携帯の光も厳禁だけど
(ホタルも弱るし、スマホの強い光でホタルの弱い光がよくみえなくなる)
帰り道、街灯がある道の途中にもホタルが光ってたので動画を撮ってみました

ポピー畑

 2016-05-25
平塚の馬入ふれあい公園のポピーが満開なので、見に行ってきました。
haru2016052501.jpg

シャーレーポピーという種類だそうです。
ポピーのように背が高めのお花の花畑って、このように上から撮ると
きれいなんだけど
haru2016052502.jpg

ワンコと一緒にきれいさを見せるのって難しいんだよね
特に白黒とは。
まず、お花畑に入れないからギリギリのところに座らせても、お花は小さくなっちゃうし。
逆光になると、お花は白く写って全く色が出ないし
haru2016052503.jpg

お花の色を出そうとすると、なつは真っ黒に写っちゃうしね。
どういう調整するのがベストなのか・・?プロに習いたい・・。
haru2016052504.jpg

はるなつもちゃんとこっち向いてくれないしね。
以前はなつは前を向いてくれたのに、最近姉ちゃんを真似してるのか横向くし。
まぁ、5月なのに暑いので早く日陰に行きたいのをアピールしてるのかもね

最後は青空バックに土手の上で。
haru2016052505.jpg

帰りは寒川でディスクしてから帰ったよ~

鎌倉の古道を行く 谷戸坂の切通し(男坂)のはずが

 2016-05-22
KIBIYAベーカリーでパンを買って・・
出掛けたのは、先日行った谷戸坂切通し→女坂
の今度は男坂
haru2016052201.jpg

のはずが、通行止めで入れませんでした・・・。最近このあたり、宅地造成がが進んでいて
その工事の関係かふさがれていました。
haru2016052202.jpg

しょうがないので、網の隙間から切通しを覗いてみる
高さが10m位の岩壁が両側に迫っていて、迫力あるなぁって感じです。
蛍光灯も設置されているので、つい最近まで生活道路として使われていたのでしょう
haru2016052203.jpg

しょうがないので、女坂の方の山道を抜けて辺りをブラブラ
鎌倉の人ならこの県道304号線沿い、鎖大師向かいにあるこの隧道、ご存じだと思います
(車で通るとすごく気になる)
この隧道を抜けるとアパートの前にでて、その奥に成瀬家住宅があります。
haru2016052204.jpg

成瀬家住宅、江戸時代末期の茅葺屋根の民家です
haru2016052205.jpg

一般開放されていないので、遠くからパシャリ。
今も農家さんかな?生活されているようです。奥には立派な蔵もありました。
haru2016052206.jpg

それから鎖大師にも寄ってみました。
haru2016052207.jpg

許可を得て、はるなつも中に入らせてもらいましたよ。
haru2016052208.jpg

帰り道、さつきが満開。密集して咲いてたので思わず撮っちゃった。
やっぱりさつきの名前通り、今が満開なんだね。
haru2016052209.jpg

鎌倉の古道を行く 谷戸坂の切通し(女坂)

 2016-05-10
鎌倉の古道散歩第2弾です。
今回は鎖大師(青蓮寺)近くの古道、谷戸坂の切通しと呼ばれている古道のうち
女坂の方です。古道江ノ島道の一部のようですね。
手広側からの入口は、住宅の横から入ります。
haru2016051001.jpg

入るとすぐに切り立った壁、切通しになっています。
haru2016051002.jpg

下りの時はこんな感じ。結構な高さの切通しになっているのが分かります。
haru2016051003.jpg

100mぐらいの切り立った壁を抜けしばらく歩くと、結構広い山道になります。
馬とか十分通れるくらい。昔はここが主要街道だったんでしょうね。
haru2016051004.jpg

峠を抜けると道が左右に分かれます。
右の入口付近に石塔がありました。庚申塚ですね。
haru2016051005.jpg

石塔とは反対の左の道にも行ってみましたが、こちらは鎌倉山に抜ける山道でした。
鎌倉山から帰ると遠回りになるので、元来た道をUターン。
帰りにPETONに寄って、おやつを買って帰りました。
PETONは保護犬活動なども行われている、生体販売のないペットショップなんですよ。
haru2016051006.jpg

PETONって車でしか来たことなかったので、写真撮ったのは初めてだ!

鎌倉の古道を行く 長窪の切通し

 2016-05-02
鎌倉には切通しと呼ばれる古道がいくつかあります。
鎌倉七口が有名ですが、他にも住宅街の中にひっそりと残されている箇所があるんです。
その内のひとつ、長窪の切通し。高野の切通しとも呼ばれています。
場所は高野台自治会館の道路を挟んで向かい側、駐車場の奥になります。
え、ほんとにこんなのが残ってるの?という場所にあるので
入るとタイムスリップした感じになります。
haru2016050201.jpg

切通しの壁の上に生えた木の根っこ。
幹が根っこか分からない感じです。
haru2016050202.jpg

切通しの高さ4mほど、幅は2mくらい。こんなのが100mくらい続いてます。
haru2016050203.jpg

よく、こんな古道が住宅街の中に残っていてくれた!思います。
haru2016050204.jpg

長窪切通しを通った後はそのまま六国見山へGo!
haru2016050205.jpg

六国見山から明月院へ抜けて、円覚寺前で電車見て
本当はプーチでお茶しようと思ってたんだけど、GWで行列ができていたので
散歩道の途中にある、SUMIYOSHIYAに寄ってみることに
haru2016050206.jpg

散歩途中、お庭の広いお宅だなといつも見ていたお家が、ある日突然カフェに。
しかも冬場は焼き芋の文字も~。寄ってみたいなと思っていたのでした。
聞いてみたら、ここのお家のお孫さんが建築家で、蔵をリノベーションして
2階を事務所、1階をカフェにして始めたそう。
haru2016050207.jpg

ワンコはお庭OK。お散歩途中の人も沢山寄るって
haru2016050208.jpg

帰る途中、フルールちゃんに久しぶりに会いました。
家の前は毎日通ってるんだけどね。
仲良し二人は久々にあって、コショコショ内緒話
haru2016050209.jpg

いつまでも遊んでる二人なのでした
haru2016050210.jpg


▼スミヨシヤ (SUMIYOSHIYA)
神奈川県鎌倉市山ノ内819
080-3394-4810
11:00~18:00不定休
庭ワンコOK
駐車場なし。前の道も車は通れない細い道です。

恒例!GW陽太とお出掛け その1

 2016-04-30
GWは毎年陽太家と陽太家方面で遊ぶことが恒例です。
健太の時から、なぜか毎年一緒に遊んでいます。
今年は八王子のBASELというカフェで待ち合わせ。
まずはここでモーニングブッフェをいただくからです。
haru2016043001.jpg

スープとサラダ、暖かい飲み物がひとつづつ。
パン、フレッシュジュース、ヨーグルト、シリアル、フルーツポンチが食べ放題です。
ここはケーキも売っているお店なので、ケーキにのせるような
切りそろえられたオレンジやグレープフルーツ、ブルーベリーやキウィがとっても美味しい!
haru2016043002.jpg

はるなつもパン狙い
haru2016043003.jpg

お腹がいっぱいになったところで、青梅の山へGo!
健太パパ先頭に山歩きです。
ここはほとんど人に会うことがないのでワンズものびのび走り回ります。
haru2016043004.jpg

スノーシューの時は健太パパがいなくて、最初はなつと遊ばなかった陽太ですが
今日は健太パパがいるので最初からノリノリでなつと遊んでくれます
haru2016043005.jpg

そして、川に入って浸かる、水を飲む。
haru2016043006.jpg

坂をみんなで駆け下りたり
haru2016043007.jpg

丸太にのったり(はるは抱っこで上がったけど)山を満喫
haru2016043008.jpg

この丸太、実は結構高い位置にあるのだ!
haru2016043009.jpg

そして、はるもとうとう水に入っちゃった。やっぱり暑いもんね
haru2016043010.jpg

おしゃべりしながら歩いているママ二人が歩くの遅いと迎えに来るはるなつ
実際は、はるがママ来てる?と見に来るのに付いて来ているなつなんだけどね。
haru2016043011.jpg

山をぐるりと一周して車に戻ってきたら、さっきのBASELで買ってきたケーキで
お茶の時間。陽太号には冷蔵庫が付いているからね♪
haru2016043012.jpg

新緑をバックにチェアステイでパチリ!
haru2016043013.jpg

森林浴満喫!
さぁ、この後はワンコの食べ放題へ行きます。

▼BASEL 富士森公園店
東京都八王子市台町3-13-4
042-625-8981
10:00~20:00
土・日・祝は8:00~20:00(モーニングブッフェは8:00~)
テラス席ワンコOK
駐車場あり
HP

祇園山・山散歩

 2016-04-18
八幡様からすぐの場所にあるのに行ったことなかった祇園山へ行ってみました。
全長1.5kmの短いハイキングコースです。
ハイキングコースの出発は宝戒寺から。
いつも車で前を通るけど、入ったのは2回目。聞いてみるとワンコも入っていいですよって。
説明読んでみると、北条歴代執権屋敷跡で、北条氏滅亡後慰霊の為に建立されたんだって。
haru2016041801.jpg

宝戒寺横の道を入って行くと手作りクッキーの看板がありました。
レデンプトリスチン修道院のシスター手作りクッキーが売っているみたいなので寄ってみることに
haru2016041802.jpg

1袋360円で3種類売っています。味は各袋2種類ずつ入っているのですが
どれもとっても素朴で、かつサクサクでとーっても美味しかったです。
鎌倉のお土産にGOODですね
haru2016041803.jpg

更に進むと東勝寺跡。その奥に北条高時腹切りやぐらがあります。
新田義貞の鎌倉攻めによって敗れた北条高時ら一族郎党がここで自刃した場所と言われています
このやぐらの横がハイキングコースの入口です。
haru2016041804.jpg

人がいない場所では、はるなつは飼い主達の間を行ったり来たり。
最近は山でもあんまり走らなかったはるですが、調子が戻ったようで
以前の様になつと何度も走って往復してました♪
haru2016041805.jpg

はるは、いつも私を待ってくれます。うーんかわいいなぁ
haru2016041806.jpg

いくつかの起伏を越えるとあっという間に見晴台。
海と鎌倉市内がよく見渡せます。
haru2016041807.jpg

見晴台を下りるともうコースの最後八雲神社に到着。
20分ぐらいの短いコースでした。
八雲神社は厄除けで有名らしいですよ。
haru2016041808.jpg

祇園山ハイキングコース自体は本当に短いコースでした。
近所だったら毎日の散歩コースになってますね。
観光なら、八雲神社近くに妙本寺や本覚寺、ぼたもち寺があるので
合わせてまわるといいでしょうね。
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫