秋の修学旅行 お伊勢参り編その2

 2015-11-26
さてさて、伊勢神宮を参拝した後は駐車場まで戻ってはるなつを連れだします。
道路を渡ったらすぐにおかげ横丁。
江戸時代にタイムスリップしたみたいな町並みです。
haru2015112601.jpg

おかげ横丁からおはらい町通りに出たことろが赤福本店
ええじゃないか、ええじゃないか、ええじゃないかの赤福です(関西、中部の人にしか分からないか?)
haru2015112602.jpg

こちらでは赤福はもちろん、今の時期は赤福ぜんざいもいただけます。
(これは参拝後すぐに内宮前で食べたんだけどね)
茶店になってて表で食べられるので、ワンコもOKです。
haru2015112603.jpg

せっかくだから伊勢うどんも食べることにしました。
おかげ横丁のふくすけさんです。
ふくすけさんも茶店みたいに表で食べられます。
伊勢うどんって、以前お土産でもらったのを食べた時は柔くてイマイチだったんだけど
出来立ては柔くても美味しかったです。
奥は志摩うどんで、海藻の入ったお出汁のうどんです。
haru2015112610.jpg

ふくすけさんの隣にはおかげ犬グッズを売っているお土産屋さんがあります。
haru2015112605.jpg

こんなかわいい犬守りも売っています。
おかげ犬とは、江戸時代お伊勢参りが流行していたけれども、病気やなんかで伊勢参りができない
飼い主に代わって伊勢参りをしたワンコの事です。
ちゃんとお金を首の袋に入れて、途中でご飯をもらったり泊めてもらったりしながら
伊勢参りに行く人がかわるがわる連れて行ったそうです。
中にはおかげ犬にいいことをすることが徳だとして、逆にお金を入れてあげたり
小銭が増えて重たいから、銀に替えてあげたりする人もいたそう。
そうして、伊勢に着くと今度は神社の人が袋にお札をちゃんと入れてあげて
また来た道を戻って、飼い主に届けたそうです。
江戸時代っていい時代だったんだなぁって思います。
haru2015112606.jpg

こんなかわいいサブレも売ってるよ♪
haru2015112607.jpg

こちらはおはらい町通り。こちらも江戸情緒たっぷりです。
haru2015112608.jpg

おはらい町通りのみたらし団子やを入ったところにある五十鈴川カフェ
こちらは五十鈴川を眺めながらゆっくりできるカフェです。
テラス席があってワンコOKなので、コーヒーを飲みました。
すごく雰囲気のいいカフェで、オススメです。
ワンコは入れませんが京都の川床みたいです。
階段を降りると五十鈴川沿いを散策もできます。
haru2015112609.jpg

伊勢参り、休日はめちゃくちゃ混んでいるらしいのでワンコは厳しいかもしれませんが
平日ならとても楽しめます。
しかもどこも茶店形式で表に食べる場所があるので、ワンコ連れも困りません。
はるなつはどこに行ってもみんなにナデナデしてもらってましたよ。
そしてこのあとは大阪の実家に向かいます。
スポンサーサイト
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://haru0422.blog99.fc2.com/tb.php/955-42798ea6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫