灯籠流し

 2013-08-27
土曜日の夜は、すぐ近くで行われた玉縄首塚祭りに行ってきました。
首塚って・・?って怖いって感じですが、鎌倉時代の遺跡です。
『1526年に安房里見氏の鎌倉攻めの際に応戦し戦死した玉縄城主北条氏時の家臣を弔った塚』
らしいです。その供養のお祭りなんですね。
道路の一部を通行止めにして、夜店も出ます。
でも、あまりにも人が多くて、はるなつは夜店の通りを通るのは断念
haru2013082701.jpg

夜店の手前で灯籠流しを見ることにしました。
首塚は川向う、提灯がいっぱいぶら下がってるあたりですね。
haru2013082702.jpg

なつは堤防の向こうに興味津々
haru2013082703.jpg

最近の灯籠は、自然に還る素材で出来ているそうで、回収不要なんですって。
このまま流れて行ったら、江ノ島に着いちゃうな。
haru2013082704.jpg

はるは、人がいっぱいで嫌だったらしい
haru2013082705.jpg
大丈夫。今日は花火は鳴らないよ。
スポンサーサイト
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://haru0422.blog99.fc2.com/tb.php/681-1b98473a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫