俣野別邸庭園

 2013-06-23
やっと雨が上がった土曜日、俣野別邸庭園に行ってきました。
この公園は旧住友家俣野別邸で、なんと敷地面積5.8haもありその内、外苑部約4haが
今年の3月に公園として公開されました。
元は国の重要文化財に指定された建物がありましたが、残念なことに2009年3月に全焼してしまったそうです。
そういえばその頃、藤沢の旧モーガン邸とか大磯の旧吉田邸とか歴史的建造物が焼失した事件が
続いてたなと思い出しました。
建物の写真はこちらで見られます→俣野別邸の今
未公開の内苑部分も3年後ぐらいには公開予定だそうです。
この場所、実は以前毎週のように車で横を通っていたんですが、こんなに広いお屋敷&庭園が
存在していたなんて全く気づきませんでした。
今はその通っていた道に駐車場まで作られています。
土曜日の朝だったのに、停まっていた車ははる号含めて2台。まだまだ知られていないんだな。

ここが北口駐車場からのアプローチ。
パパが先に行っちゃったので二犬のまなざしはそちらへ・・
haru2013062301.jpg

ちょっと先には紫陽花が咲いていました
haru2013062302.jpg

この小道を進むと広い芝生の広場に出ます。奥の建物が管理棟
haru2013062303.jpg

管理棟側から広場を見るとこんな感じ。
写真からも分かるようになーんとほとんど人がいません。
手入れをしている係員と、三脚を立てて写真撮ってる年配の方何人かぐらいかなぁ
ちなみにこの管理棟の辺りは以前馬小屋があって、広場はお嬢様の馬場だったとか。
旧財閥のお嬢様ってすごいんだなぁぁ。別荘に馬場だよ、馬場。しかも横浜。
haru2013062304.jpg

管理棟にはトイレと休憩所があります。洗面台でお水入れて、ちょっと休憩。
なつはまだまだパピーなので、暑さには弱い感じです。
すぐにハァハァしちゃいます。お水もガブ飲み。
haru2013062305.jpg

四季折々の草木や花々がきちんと手入れされています。
ここは憩いの小庭。
haru2013062306.jpg

桔梗がきれいに咲いてました。
haru2013062307.jpg

桔梗って秋の七草で秋のイメージだったけど、実は夏の花なんだね。
haru2013062308.jpg

こっちはアーティチョークかな?これが食べられるって想像もつかなかったけど
ヨーロッパでは普通に食べられているもんね。
アーティチョークって地中海原産で、江戸時代にオランダから伝わったのに
何故か和名が『朝鮮薊(アザミ)』なんでだろ??
haru2013062309.jpg

似合わないけど、なつにマーガレットしょわせてみた!
haru2013062310.jpg

無理やり並ばせて、仲良しショット。ハハ
haru2013062311.jpg

他にも林の様な大木が鬱蒼とした小径があって、ベンチもあちこちに整備されているので
お散歩には最適な感じでした。
haru2013062312.jpg

なつは生後323日目  
体重は11.68kg  
↑下痢続きで体重激減しちゃった!

スポンサーサイト
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://haru0422.blog99.fc2.com/tb.php/659-5af9e37a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫