北鎌倉散歩

 2013-02-24
梅が咲き始めているかな・・?と北鎌倉まで散歩しました。
行く途中の梅林では、まだまだ3分咲きくらいだけど、メジロが蜜を食べに集まってました。
haru2013022401.jpg

ようやく並んでマテるようになってきたので八雲神社の階段でパチリ
haru2013022402.jpg

円覚寺でも
はるだけならリード離しても写真撮れるけどなつは逃亡が怖くて離せない・・
haru2013022403.jpg

円覚寺の梅もまだまだ。
この仏殿前の梅だけ5分咲きくらいで、あとは1分咲きかな?
haru2013022404.jpg

今度は浄智寺の前でパチリ。
ようやく横に並んで撮れた!
ここは先日ドラマの撮影でAKIRAが座ってたところ。
haru2013022405.jpg

帰りは観光客も少なくなってる時間だったので、浄智寺からハイキングコースに上がっても
大丈夫かな・・と山道を歩いて帰りました。
ちょっと前までは、はるの周りを走ってたなつも、
先日の山歩きでは大脱走。いくら呼んでも止まらない。
なので、フリーは危険。
haru2013022406.jpg

haru2013022407.jpg

haru2013022408.jpg

ボク脱走しちゃうの。
haru2013022409.jpg

梅は3月に入ってから、また観に行こうね。
なつは生後204日目  
体重は11.12kg  

スポンサーサイト
コメント
お久!
旦那、梅はまだかまだかとうるさいぐらいに騒いでる。確か去年もフライングしてがっかりしたのを覚えてる。秋谷あたりは結構咲いてるのよね。多分種類が違うのだろうと思うけれど。来週あたりが良さそうかな?
なっちゃちゃん、何時の間にやら大きくなっちゃってビックリ…
も少しだね、フリーにするのは。まだまだ危険がイッパイ(*^^*)
【2013/02/24 23:37】 | ねるのかぁたん #qx6UTKxA | [edit]

おナツ 大きくなってますね(*^o^*)
体型がニノ丸もそっくりですが 全体的に見たら 絶対レイの方が激似ですね…f^_^;
【2013/02/25 01:56】 | 乳母モエム #- | [edit]

レイちゃんの子だと言われても誰も疑わないくらい、ホントに良く似ていますね♪
梅、こちらはまだまだ堅いつぼみです。
ひと足先の梅の花、たくさん咲いたらまたアップしてくださいね。

梅にメジロ・・・可愛いv-238
色合いからするとこちらの方がウグイス色のような気がしますけど(笑)

【2013/02/25 09:20】 | はみぃ #fETD.D2Y | [edit]
>ねるのかぁたん
家の庭の梅も満開なんですけど、北鎌倉はまだまだって感じでした。
円覚寺はほとんど蕾状態。
再来週くらいが満開?かな
去年のブログ見ても、3月中旬が満開ってあったので
それぐらいかも。

はるは結構パピーの頃から常に飼い主の居場所を気にしている
タイプだったんだけど、なつは全然。
なんかボーダーらしくありませんorz
いつか、おとなしくなるのかなぁぁぁ
【2013/02/25 14:52】 | ひよ #oUPgpoCM | [edit]
>乳母モエムさま
兄弟みんな、体型似てるようですね!!
マズルの感じも耳の形も♪
一度ずらっと並ばせてみたいですねぇ

なつはようやく11kg超えました♪
ちょっとお腹の具合も落ち着いて、フードもいっぱい食べてます。
【2013/02/25 14:55】 | ひよ #oUPgpoCM | [edit]
>はみぃさん
そうなんですよね。メジロの方がウグイスっぽい。
それにウグイスはあんまり姿を見る機会がない!
街でメジロを指して、ウグイスだねと子供に教えてるお父さんにも
出会ったことがあります(^_^;)

【2013/02/25 15:01】 | ひよ #oUPgpoCM | [edit]

思い起こせばねるも2歳頃まではそんな感じだったけれど、今じゃ飼い主しか目に入らないようで、何も言わなければボールをくわえたまま、私をずっと見つめ続けコマンド待ちしてる。

いつか、いつか、なつも・・・ね(*^-^*)
【2013/03/01 11:23】 | ねるのかぁたん #iJ3uzAaQ | [edit]
>ねるのかぁたん
そうよね~
はるもパピーの頃はドッグランで呼んでも
なかなか帰ってこなかったもんね。
いつかなつも・・・きっとね←希望的観測
【2013/03/02 12:12】 | ひよ #oUPgpoCM | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://haru0422.blog99.fc2.com/tb.php/617-a152f833
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫