Seoul旅行記2012 その2

 2012-03-21
今回私たちは、江南エリアの新論峴駅から2分のTHE RITZ CARLTON SEOULホテルに宿泊しました。
このリッツカールトン、顧客満足度でホテル部門1位に選ばれたホテルで
世界的にもラグジュアリーなホテルとして有名ですよね。東京にも六本木にあります。
日本語できるスタッフも大勢いて、特にベルボーイは常に日本語ができるスタッフがロビーにいて
ニコニコ日本語で対応してくれましたよ。

今回の宿泊に朝食をつけなかったので、ホテルのすぐ近く新論峴駅交差点にあるビルの1F
Take Urbanというカフェで朝食をとりました。
haru2012032101.jpg

このカフェ、なんと朝の8:00~9:30までの間はSmileTimeといって飲み物を頼むと+1000Wで
有機農パンが食べ放題なんです。
私はカフェラテ4500w(330円)を頼んだので、5500w(400円)で美味しいコーヒーとパン食べ放題が
いただけたのです。
しかも、パンが美味しい!特にバゲットが外はカリッとして味わい深かった
ジャム、バター、オリーブオイルも取り放題なのでホテルの高い朝食バイキングから考えると
本当にお得!
中にはお皿にパンを山積みにして、パソコンに向かっている若い人もいました。
ここで一日過ごすんでしょうか?
haru2012032102.jpg

朝食の後は、Nソウルタワーへ!
友人は初めて、私ははるか昔、まだ自家用車で登れる時期(今は自家用車の乗り入れ禁止)
に一度車で行ったきりだったのでちょっと楽しみでした。
でも、ソウルタワーへは江南エリアから、地下鉄で行くのはちょっと不便。
そこで、今回はバスに乗ってケーブルカー乗り場に行くことにしました。
haru2012032103.jpg

今や、地下鉄もバスもタクシーも全部「T-money」カード(韓国のsuicaですね)で乗れるので便利。
402番バスで新論峴駅→南山図書館まで行き、南山循環バスに乗り換え2つ目の
南山散策路Bコース前で降りると、ケーブルカー乗り場すぐです。
料金はブルーバスはT-moneyカードで1050w(77円)、循環バス(イエローバス)で850w(62円)。
安いね~。これなら、2駅ぐらいでもすぐに乗っちゃってもいいよね。
haru2012032104.jpg

ケーブルカー乗り場に到着!
大人往復8000w(584円)こちらの方は観光地値段ですね。
haru2012032105.jpg

ケーブルカーの中ではキャッキャッと子供たちがはしゃいでました。
どこの国でもいっしょですね~。「うわーあそこ見てみて」「○○が見える~」と大声で言ってたので
お母さんに「静かにしなさい」と怒られていました。
あんまりかわいかったので、お母さんたちに写真の許可を得てパチリ。
haru2012032106.jpg

ケーブルカーを降りると、ソウルタワーの下に到着。
そこからエレベータに乗って展望室まで一気に登ります。料金は9000w(657円)
haru2012032107.jpg

あいにくの曇り空で、ソウルの街並みはくっきり見えませんでした。
地元の友達によると、ソウルタワーは夜に来るものだと。夜景はさぞかしキレイでしょうね。
haru2012032108.jpg

と思ったら、仮想パノラマっていうサイトがありました。→ソウル市公式観光情報サイト

そしてもう一つ有名なのが、愛の鍵です。
江の島なんかにもありますが、恋人同士が南京錠に名前とか書いて取り付けたものです。
すごい数です。
haru2012032109.jpg

よく見ると、最近は南京錠じゃなくて、ハートのプレートに書いてる人が多いみたい。
haru2012032110.jpg

スマホのケースに書いているものもありますね。
読んでみると面白いですね。
haru2012032111.jpg

写真を撮っていると、まさに今つけている女子が!!
haru2012032112.jpg
これを取り付けた後「オッパー(恋人に対する呼び方)、つけたよ~」と電話してました。
韓国は100日記念とかあるので、つける人が多いんでしょうね。

ベンチは座面が真ん中に向かって傾斜してます
haru2012032113.jpg

ちょうど観光に来ていた女の子たちが座ってました。
二人が引っ付いてラブラブってなるんでしょうね。面白い!
haru2012032114.jpg


帰りもバスで江南地区に戻ることに。でも帰りのバス停はまた違う場所にあるので
歩いていると、「私の名前はキムサムスン」に出てくる長い階段みっけ。
haru2012032115.jpg

上りませんでしたけど。

ソウルの街中、カラスじゃなくてカッチ(かささぎ)が沢山います。
カラスより二回りくらい小さくて、白&黒です。
カラスと同じく、人慣れしていて近寄ってもあまり逃げたりしません。
カササギの別名が朝鮮ガラスとか高麗ガラスとかいうそうですよ。
haru2012032116.jpg


▼ザ・リッツ・カールトン・ソウル THE RITZ CARLTON SEOUL

서울시 강남구 역삼동 602
ソウル市 江南区駅三洞602

▼Take Urban

서울 강남구 논현동 200-7
ソウル市江南区論峴洞200-7
02-519-0001
営業時間8:00~翌0:30
カフェラテ4500w
smiletime+1000w
スポンサーサイト
コメント
この時間(5時)にはつらーい
美味しそうなパンだこと(@@)

循環バスって言うとジェルミを思い出して
しまうわ~

「その」いくつまで続くの?超楽しみなり~♪

【2012/03/21 17:06】 | トムママ #X6AIgIjQ | [edit]
>トムママさん
ここのパン美味しかったですよ~
っていうか、韓国のパンもここ最近ぐぐっとレベルが上がったと思います。
前は町のパンやさんって感じのお店ばかりだったのが
天然酵母を使ったようなパンとか、すごく増えたように思います。
元々健康に人一倍気を遣う国民なのでオーガニックパンとか
すぐに広まったんだと思いますね。

その?はもうちょっと続きますよ~
【2012/03/21 22:11】 | ひよ #oUPgpoCM | [edit]

もうこのソウルブログ、お気に入りに入れておかなきゃ。今度ソウル行く時の参考にするためにね。

リッツカールトンとまぁ、豪勢!!
泊まるところは気分がいいのが最高!
明洞近くのホテルに最初は泊まろうとするけれど、こういうのもいいな。

ソウルでバスに乗るのは大変だと聞いていた。初めてソウルに行った時(私は1回だけです、まだ)たまたま現地の気のいい男の子とソウルタワーで会って一緒にバスに乗った。日本人だけではまだ乗れないかも、うちら。

カササギは本当に沢山いたね。
【2012/03/22 10:22】 | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ | [edit]
>ねるおんまぁさん
実はソウルナビで、リッツカールトン1泊1部屋15500円で予約したんです。
超安いでしょ?予約した時期がよかったみたいで、
今はもう値上がりしています。
明洞近くは日本人向けのお店がいっぱいあって便利だけど
江南は落ち着いてていいですよぉ。
私は今後も泊まるなら江南地区かな。

バスに乗るには、ハングルさえ読めたらOK。
行きたい場所が分かれば、日本と同じようにバス停がずらっと
書いているから、あれば乗る!運賃はT-moneyでピッだからね。
安いので、気軽に乗れます。
2,3停留所向こうでも、乗っちゃった方が疲れない。
特に江南地区は坂が多くて大変だからね。
【2012/03/22 22:27】 | ひよ #oUPgpoCM | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://haru0422.blog99.fc2.com/tb.php/503-a96a0802
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫