FC2ブログ



ボーダーコリーはるとなつの成長日記です。

Prev  «  [ 2020/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
プロフィール

ひよ

Author:ひよ
はる:2007年4月22日生まれ
ボーダーコリーの女の子
ブラック&ホワイト
好きなこと:
 ディスク
 マンゴー
 レバーのおやつ
 ボールを投げてもらうこと
 隙間からのぞくこと
 電車
嫌いなこと:
 排水溝のステンレス蓋
 後脚さわられること
 花火
 雷
 太鼓の音     
血統書

なつ:2012年8月3日生まれ
ボーダーコリーの男の子
ブラック&ホワイト
好きなこと:
 はる
 ディスク
  床舐め

嫌いなこと:
 リアルブタのおもちゃ
 口笛
 ドライヤー
血統書

メール:
akiko68@pop07.odn.ne.jp

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

神武寺・鷹取山ハイキング

逗子~横須賀の神武寺・鷹取山ハイキングコースへ行きました
梅雨明けしたし、暑くなるのは必至なので早朝ハイクです。
東逗子駅を出発して、ハイキングコースの入口まで少し歩きます。
神武寺の参道階段が見えたら右に曲がって階段を上がって行きます

haru2018070101.jpg

苔むした階段が続く参道は少しきつめの上がり。
haru2018070102.jpg

15分もしないうちに神武寺到着
これが逗子八景と三浦半島の八景に選ばれている神武寺の晩鐘
haru2018070103.jpg

青紅葉が美しい。蝉の声も聞こえます
haru2018070104.jpg

赤い楼門。仁王像も見えます
haru2018070105.jpg

境内にはかながわ名木100選のひとつなんじゃもんじゃの木があります。
デカいです。
haru2018070106.jpg

お参りを済ませて、さらに階段を上がって行き鷹取山を目指します
途中に石碑がありましたが、苔生しててなんて書いているか分かりません
とりあえずなつをアップさせてパチリ
haru2018070107.jpg

また高い岩があったので、なつをアップさせてパチリ。
haru2018070108.jpg

岩と岩の間を通り抜ける細い道。ワンズはラクチンですが、
ザックを背負った人はちょっと通りにくい
haru2018070109.jpg

こんなせり出した岩もあったので
haru2018070110.jpg

なつと降りて岩に上がりました。
ここに到達するまでも、結構な岩を降りないといけないので
はるは来られません
haru2018070111.jpg

鎖場もあります。
ここはなつもぴょんと越えましたが
haru2018070112.jpg

この鎖場は後ろから補助しながら上がりました。
帰りに下りる時も補助して下りました。
段差もあるし、滑りやすいので雨上がりなど濡れていると無理かもしれません
haru2018070113.jpg

鎖場を抜けると、急に開けた場所に出ます。
鷹取山到着です。
ここは岩登りをしている人が沢山います。
石切場跡で、昔からクライミングの練習場だったようです。
無数の穴はハーケンを打ち込んだ跡です。
haru2018070114.jpg

はるなつもクライミングに挑戦しました!
嘘です。裏から上がれます
haru2018070115.jpg

登頂して得意気な感じのなつ
まぁ、クライミングはしてないけど、鎖場越えてきたもんね
haru2018070116.jpg

最初にクライミングの練習していた一番高い山の上に展望台があって
階段で上がれます
haru2018070117.jpg

朝から霧が立ち込めていたので、遠くまでは見渡せなかったけど
江ノ島とかも見えるみたい。向かい側のクライミングの崖もよく見えます
haru2018070118.jpg

向かい側に見えていた岩の裏にまわってみても、ハーケンの跡がいっぱい
こちらでも練習していた人もいました
haru2018070119.jpg

もうそろそろ終わりだけど、紫陽花も咲いています
haru2018070120.jpg

そして最終目的地、磨崖仏に到着。
これは比較的新しいものらしいのですが、大きい!
はるなつの大きさと比べてもよくわかります
haru2018070121.jpg

電車の人は追浜や田浦に抜けるのですが
車で来たのでピストンで東逗子に戻ります。
山を下りると11時を過ぎてたので、もうすでに暑かった~
スポンサーサイト



テーマ : ♪ボーダーコリー♪
ジャンル : ペット

Tag :  

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://haru0422.blog99.fc2.com/tb.php/1213-d3b62a29


ブログ内検索
リンク
RSSフィード