鎌倉の古道を行く 谷戸坂の切通し(男坂)のはずが

 2016-05-22
KIBIYAベーカリーでパンを買って・・
出掛けたのは、先日行った谷戸坂切通し→女坂
の今度は男坂
haru2016052201.jpg

のはずが、通行止めで入れませんでした・・・。最近このあたり、宅地造成がが進んでいて
その工事の関係かふさがれていました。
haru2016052202.jpg

しょうがないので、網の隙間から切通しを覗いてみる
高さが10m位の岩壁が両側に迫っていて、迫力あるなぁって感じです。
蛍光灯も設置されているので、つい最近まで生活道路として使われていたのでしょう
haru2016052203.jpg

しょうがないので、女坂の方の山道を抜けて辺りをブラブラ
鎌倉の人ならこの県道304号線沿い、鎖大師向かいにあるこの隧道、ご存じだと思います
(車で通るとすごく気になる)
この隧道を抜けるとアパートの前にでて、その奥に成瀬家住宅があります。
haru2016052204.jpg

成瀬家住宅、江戸時代末期の茅葺屋根の民家です
haru2016052205.jpg

一般開放されていないので、遠くからパシャリ。
今も農家さんかな?生活されているようです。奥には立派な蔵もありました。
haru2016052206.jpg

それから鎖大師にも寄ってみました。
haru2016052207.jpg

許可を得て、はるなつも中に入らせてもらいましたよ。
haru2016052208.jpg

帰り道、さつきが満開。密集して咲いてたので思わず撮っちゃった。
やっぱりさつきの名前通り、今が満開なんだね。
haru2016052209.jpg

スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/05/22 21:12】 | # | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://haru0422.blog99.fc2.com/tb.php/1014-a4bf53a2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫