北鎌倉の紅葉 建長寺編

 2016-11-29
円覚寺に続き、建長寺
Facebookには上げたけど、こちらにも記録として残します。
これはもう1週間以上前なので、今はだいぶ色付きも進んでいる思いますが・・
haru2016112901.jpg

ここは桜の時期にものすごくきれいな三門前。紅葉はありませんね
haru2016112902.jpg

天源院前。まだ色付き始めで赤~オレンジ~緑のグラデーションもきれいでした。
haru2016112903.jpg

haru2016112904.jpg

半僧坊に上がる階段の途中。
haru2016112905.jpg

そして、最後の階段を上り詰めたら半僧坊。一番上からの紅葉です。
はるは最後のこの階段上がれないと言ったので、抱っこしてあがりました。
まぁ、なつにも引っ張ってもらいましたが。
はるは最近階段が続くと、歩くの嫌がります。ちょっと負担かかってくるのかなぁ
haru2016112906.jpg

一応、半僧坊まで上がった証拠。展望台でパチリ。
天気のいい日は富士山が見えますが、この日は曇りで見えませんでした。
haru2016112907.jpg

スポンサーサイト

北鎌倉の紅葉 円覚寺編

 2016-11-28
北鎌倉の紅葉、どんどん進んできています。
まずは円覚寺。
最初は16日に散歩に行った時。
この時は、正面右手の一番陽がよく当たる場所の紅葉が見ごろで真っ赤でした。
haru2016112801.jpg

選仏場前の紅葉も真っ赤
haru2016112802.jpg

こちらは妙香池の紅葉。緑も混ざってますが、きれいな赤に染まってました。
haru2016112803.jpg

はるなつも前でパチリ。はるなつが入るとちょっと色が黄色くみえちゃうな
haru2016112804.jpg

そして、9日後の25日の紅葉
haru2016112805.jpg

これは円覚寺ではなく、通り道にある鎌倉女子大の山ノ内学舎前です。
haru2016112806.jpg

こちらは円覚寺、仏殿横です。
ガラスに紅葉が映りこんでいるの分かりますか?
haru2016112807.jpg

そして、こちらは妙香池前。9日前と比べるとちょっと散ってますね。
haru2016112808.jpg

前々日の残雪の上に紅葉
haru2016112809.jpg

今度は帰り道の妙香池前。
夕陽が差し込んで、また違った表情を見せてます。
haru2016112810.jpg

ライトアップしてるかのような赤い葉
夕陽に照らされています。
haru2016112811.jpg

そして、総門越しに見える紅葉。こちらも夕陽が差し込んできれいです。
haru2016112812.jpg

12月1週目までが見ごろだから、紅葉のピークもあと一週間ですね。

NIGHT WAVE

 2016-11-23
昨日、由比ヶ浜に光の波を観に行ってきました。
夜の波に光をあてて可視化させるプロジェクトです。
白波が寄せる度に青い光が海に浮かびあがり、それはそれは幻想的でした。
昨日は晴れて気温も穏やかで、夜の海を散歩するにはちょうどいい感じ
これは、シャッタースピードを5秒くらいにして撮った写真。
青い光が広がって見えてきれいです。
haru2016112301.jpg

haru2016112302.jpg

haru2016112303.jpg

これはiphoneで撮ったもの
一瞬を切り取るにはこれでも十分
haru2016112304.jpg

動画も撮影しました。

はるなつも青い光を浴びて、青白く浮かび上がってるのだよー
haru2016112305.jpg

NIGHT WAVEのイベントは今日まで。また来年もするかな?→光の波プロジェクト

南郷上ノ山公園銀杏の紅葉真っ盛り

 2016-11-20
土曜日は雨予報だったので、散る前に、と金曜日に葉山の南郷上ノ山公園に行ってきました。
ここは毎年見に来る銀杏がきれいな公園です。
haru2016112001.jpg

金曜日は晴れて、風もなく青空で、銀杏の紅葉も真っ盛り。ドンピシャのタイミングでした
haru2016112002.jpg

見上げた銀杏の木も真っ黄色
haru2016112003.jpg

落ちた銀杏の葉で下も真っ黄色
haru2016112004.jpg

入口のこの銀杏が姿形が特に美しい!
haru2016112005.jpg

銀杏だけでなく、公園からみる葉山の景色はとてもカラフル。
銀杏散歩だけでははるなつも満足できないので
このカラフルな山を上がります。
haru2016112006.jpg

上ってる途中、木々の間から見える景色も紅葉がキレイ
haru2016112007.jpg

赤黄茶緑オレンジが入り混じってほんときれい
haru2016112008.jpg

ゆっくり上っても30分で頂上に到着!
頂上でのんびりしていると、公園よりちょっと下にある南郷中の陸上部の生徒達(たぶん)が
ダッシュで上がってきました。何分で上がってきたの?と聞くと
先頭の子は17分だって。早いねぇ!トレラントレ(トレイルランニングトレーニング)で
毎日鍛えて箱根駅伝目指してね
haru2016112009.jpg

ふるさと納税2016

 2016-11-18
今年もふるさと納税したよー!
ふるさと納税(寄付金)の還付って、確定申告後すぐに所得税分の還付はされるんだけど
住民税分の還付は翌年度の住民税が減額されるのですごく分かり辛い。
けれど、昨年の確定申告分を今年の住民税で計算したら
ちゃーんと減額されてたので(当たり前だけど)今年も目一杯、ふるさと納税します。

いただいた特産品の数々!
兵庫県淡路市のあわぢビール10本セット
haru2016111801.jpg

山形県新庄市のA5ランク山形牛
haru2016111802.jpg

高知県・安芸市の完熟マンゴー
マンゴー大好き!めちゃ甘くて美味しかったよ
haru2016111803.jpg

そのままじゃデカすぎてなつにはのせられなかった!
haru2016111804.jpg

長野県東御市のシャインマスカット
haru2016111805.jpg

こちらもデカくてきれい!
最近の私のお気に入り果物シャインマスカット。
皮ごと食べられるから、美味しさが直で伝わってくるのだ!
haru2016111806.jpg

こんな美味しいものが送られてくるふるさと納税。
限度額まであと少しだから、次はどこの地方の何を選ぼうかな・・?

城ヶ島散歩

 2016-11-15
日曜日、お天気がいいので城ヶ島に行ってきました。
朝は渋滞していないので、うちから1時間15分くらいで到着!
城ヶ島大橋を渡ってすぐの城ケ島公園第2駐車場に停めて、まずは城ヶ島公園を散策
島内の駐車場はワンデーパスでどこに何回停めても1日450円です。
城ヶ島公園は広い芝生が広がっていて、めちゃ気持ちいい!
けどワンはノーリード禁止なので、特に遊ばず。
haru2016111501.jpg

一番東の橋の階段を降りて岩場に到着。
haru2016111502.jpg

安房崎灯台が見えます。
岩場は絶好の釣りスポットらしく、大勢の釣り人がいました。
haru2016111503.jpg

岩場にはところどころ海水が溜まっていますが、灯台の下まで
岩場を伝って歩いていけます。
が、結構暑かったので水に入りたいなつと、入りたくないはるを
一人でコントロールしながら岩場を歩くのは結構大変でした。
高い灯台とワンズを一緒に撮るのに魚眼レンズ登場。バッチリ入るね
haru2016111504.jpg

一旦公園まで戻り、今度はウミウ生息地の岩場への階段を降りた
けど、ウミウはいない!
haru2016111505.jpg

複雑な地形の岩場でちょっと足がすくみそうな感じです。
なつは岩場の端まで行けるけど、はるは拒否。
haru2016111506.jpg

水色はすごくきれい~。夏場は入りたい。
haru2016111507.jpg

また公園へ上がって、今度は公園から城ヶ島灯台までのハイキングコースをテクテク
しばらく歩くと、馬の背洞門へ降ります
ここは自然が作った海蝕洞穴なんだって。
凝灰質砂礫岩という柔らかい岩質なので、海水や風に浸食されたんだね
haru2016111508.jpg

馬の背洞門の左横にも小さい穴。
なつにアップと言ったら上がってくれました。
haru2016111509.jpg

ここからは千畳敷の広々した岩場をひたすら歩きます。
磯遊びとか楽しいだろうなぁ。
水に近づいたら、即行なつが浸かるだろうから海からは離れて歩く
haru2016111510.jpg

そして城ヶ島灯台に到着!と思ったら修繕中で近寄れませんでした。ザンネン
haru2016111511.jpg

お腹が空いたのでどこかでお昼を食べようかなと思ったけど
結構どこも人で混んでて、どうしようかなと通りを抜けると
駐車場横にワンコOKの文字が!
haru2016111512.jpg

ここで日替わり刺身定食を頂きました。
なんとここ、この日にOPENしたばかりだったようです。
haru2016111513.jpg

帰りは北原白秋碑に寄って、城ヶ島大橋をバックにパチリ。
haru2016111514.jpg

一日いいお天気で、楽しい散歩でした。
城ヶ島楽しーい!また来ようっと。

なつの耳、その後

 2016-11-12
なつの耳にひっつき虫(種)が入って大騒ぎになったのが10月末→耳の中に種が!
そのあと、耳の中に入ったものはどうやら取れたっぽいけれど
1週間経っても、少し耳が気になる様子。
病院でスコープで耳の内部をのぞいた時に、なつが暴れるものだから
ちょっと血が出ていて、それが化膿したりしているのかなと再び病院に行くと
案の定外耳炎になっていたよう。
1週間分の抗生剤と、耳の洗浄剤をもらって帰ってきました。
その後薬飲んで、洗浄剤を脱脂綿に含ませて拭くこと1週間。
ようやくいつもの耳に戻った様です。
haru2016111201.jpg

外耳炎になっている時、元気はあるのでディスクの練習でバックボルトをすると
なぜだか全然取れない。なんかおかしいなと思って病院で先生に聞くと
普通に散歩とか走るくらいは平気だろうけど、バランスとか取るような
ちょっと複雑な運動には支障でるかもしれませんねと言われました。
やっぱり耳は平衡感覚に重要な器官なんですねー
耳の内部に種が入ったのも、入口に付いた時になつが掻いたので
奥に入っちゃったのも判明したし(アニマルコミュニケーションで教えてくれた)
とりあえず、耳は一件落着!

アニマルコミュニケーション

 2016-11-09
月曜日に、カフェエカーネで行われたアニマルコミュニケーションのセッション
参加してきました。
アニマルコミュニケーションとは、いわゆる、動物の気持ちを読み取って
代弁してくれるってやつですね
はるなつから何を言われるかドキドキしながら受けてきました。
以下、長文注意

まずははる。
はるが好きなことは、ディスクをバシッとキャッチすることが何より快感なんですって。
大会に出て、うまくいったときの歓声とか、すごいっとか言われるのも気持ちいいって。
それに、かわいいとかかっこいいとか言われることが大好き。
嫌いなことは毛玉を取ったりするときに引っ張られる感じが嫌いなんだって。
ちょうど、月曜日の朝に前日のシャンプーしたので毛束になってるところほぐしてたんだよね
それが嫌なこととして伝わったんだね。
健康の事は、やはり背中というか、股関節というか痛いというほどではないけど違和感があるって。
変形性脊椎症になって、サプリメント飲んで回復したお話をすると、じゃあそのことを言ってるんだねと。
ディスクも若い時のように、全力で走れないし、太陽光の方をみると、ディスクの位置も分からないし
距離感もイマイチつかめなくて、前ほどディスクが上手くキャッチできなくなって
自分的にも納得がいかない時があるって。でもそのことはちゃんと受け入れてて
シニアならシニアなりに、自分が出来る範囲で楽しんでディスクしたいんだって。
私の事に関しては、スポーツチーム(家族の事だろうけど)の監督みたいな感じに思っているそう。
それにサプリの事や薬の事や、ディスクしている時以外でもずっと犬の事を考えてるから、
ONOFFをはっきりした方がいいって。はるからのアドバイス。
なつに関しては嫌いじゃないけど、いつも寄ってきたり、自分のマネをするからうっとおしいんだって。
パパの事も聞いたけど、それは本人の了承を得てないので伏せておきます。
なんだか、はるって思ったより冷静に(時には人間よりも)周りを見てるんだなと思いました。
シニアの体になったとこもちゃんと自分で受け入れてて、できる範囲でやりたいなんて
なんて大人!そこまで分かってるんだったら、はるのやりたいようにやらせるのが一番なんだろうな。
それから、これからも常にかわいい!って言ってあげようっと。
haru2016110901.jpg

次になつ
なつは走ることが大好き。車でドライブも大好き。
クレートから見える窓(ハイエースだから上の方に少ししか見えないと思うけど)から
流れていく景色を見ることが好きなんだって。
そういや、車に乗ってる時はるはすぐに寝るけど、なつはほとんど寝てないんだよね。
そういうことだったのか!
ディスクは?と聞くと仕事だって。まぁ、走ることが好きだから、
追いかけてディスク取るのも嫌じゃないんだろうな
嫌いなことは首元を押さえつけられることと、車で独りぼっちにされること、バカって言われること。
『オレ、バカじゃないんだよ。言ってることは分かってるんだ。けれどどうやったらいいか分からないだけ』だって
つまり、色んなことを一度に言われると分からないんだって。指示はひとつづつ出して欲しいって。
指示の出し方がまずいって言ってるんだね。
そして、自分は根暗だとも思ってるって。興奮したあととかすぐに反省して落ち込んじゃうんだって。
はるに対しては、いつも冷静なのが羨ましいって。自分はすぐに興奮するからどうやったら
あんなに冷静に落ち着いていられるんだろうって。
それで、『ねぇねぇはるちゃん、どうしたらいい?どうしたらいい?』って聞きに行くと
フンって一瞥されて『バカねぇ』って言われるらしい。
そしたら、『あーぁ、またやっちゃったオレ』っ反省して落ち込むんだけど、
どうしたらよかったのかは分からないんだって。
私に関しては、リーダーと思ってるって。男の子だからママーって甘えてるのかと思ったけどそうでもないらしい
あと、健康に関しては左の肩辺りが張ってるって。時々痛がるんだよね。
それに左耳が少し痒いって。これもまた、先日起きたひっつき虫が入っちゃった事件を話すと
なつが、耳の入口に付いたから、掻いちゃったら耳の奥に入っちゃったって言ってるということでした。
なんだか、なつにおバカって言ってたの傷ついてたんだなと反省。
それに指示はひとつずつ出せということなので、そうしていきましょう。
たぶん曖昧な言い方だとなつには理解できないんだろうな。
分かりやすく、端的な指示を出すことを心がけます!
ボーダーコリー的な、自分で考えて行動(はるはこれね)みたいなことは苦手なんだな、なつは。
haru2016110902.jpg

セッションにはランチが付いていて、美味しい牛スジカレーいただきました!
haru2016110904.jpg

ベイクドケーキも絶品でした。また食べたい!
haru2016110905.jpg

帰り、秋谷海岸で散歩して帰りました。
はるなつの気持ち、少し分かってますます愛おしくなりました!
これからもっといい関係性築いていけるといいな。
haru2016110903.jpg


アニマルコミュニケーションしてくれた優子さん→アニマルコミュニケーション Armonia

御来光

 2016-11-07
本当は、雲海を見に行ったハズなんです。
スノーシューでいつも行くふじぱらのゴンドラはこの時期、雲海を見るために朝5時半から営業中
真っ暗の中をふじぱらまですっ飛ばして、ゴンドラに乗りこんでスキー場の一番上へ
意外に人が多くて、5時半前にはチケット売り場に行列もできてた。
だって、この日はふじぱらのHPに雲海発生率70%ってでてたからね
なのにー!思ったほど冷え込まなくて、雲海は発生せず。
でも朝早くから行ったから御来光は拝めた
haru2016110701.jpg

こっちは夜明け前の富士山。ゴンドラの中からパチリ
富士山の影と手前の山の影が幾重にも重なって、ちょっと東山魁夷の絵みたい。
haru2016110702.jpg

雲海見られなかったけど、入笠登山には行こう!
雪はまだ降ってないから、ラクチンだよね。頂上まで1時間。
haru2016110703.jpg

途中、いつもの湿原で記念撮影して
haru2016110704.jpg

頂上到着。こちらはなんと霧の中で寒い。
上ってきて暑くなった体もすぐに冷える気温です。
haru2016110705.jpg

下りるよー
なんだか神妙な顔つきのはるなつ。
マテコマンドかかってるので、我慢中なのです。
haru2016110706.jpg

あっという間に下山して、ゴンドラで下まで行くと
そこには紅葉が広がってました!
往きは夜明け前で真っ暗だったからね。
しかも下界は青空。
haru2016110707.jpg

はい、はるなつも笑顔で♪
haru2016110708.jpg

早朝からの登山で、下山したらまだ9時半。
温泉でも入って帰るかー(しかも朝風呂)
ふじぱらから一番近いゆーとろんは改装中で休業だったので
ちょっと離れているけど、久しぶりにこちらの温泉に行きました。
haru2016110709.jpg

ここは甲州盆地が一望で来て、正面に南アルプスが望める
最高のロケーションの露天風呂なんだよね。昼もいいけど、夜景臨む時間帯もGood!
反対側から甲府盆地を眺めるほったらかし温泉と迷ったけど、
ほったらかし温泉の方が混んでそうだったので、みたまの湯にしました。
露天風呂からはこんな景色が見えます。といっても温泉の中から撮ったのではなくて
駐車場からですけどね。
haru2016110710.jpg

しかも、ここは農産物直売所が併設されてて、新鮮で安い野菜もいっぱい買い込んでしまった。
今スーパーでは野菜高いもんね。夏に来たときは甘々娘(とうもろこし)も買ったなぁ。

鬼平江戸処で軍鶏鍋食らう

 2016-11-04
私は池波正太郎の小説『鬼平犯科帳』が大好きなのですが、
その鬼平の町並みを再現しているという東北自動車道の羽生PAに行ってきました。
haru2016110301.jpg

PAの建物が全て江戸の町並みになってる!
撮影でもできそうなほどです。着流しとか着たら雰囲気出るだろうな。
haru2016110302.jpg

しかもお店の看板は鬼平に出てくる盗賊が押し入った日本橋の大店。
haru2016110303.jpg

奥には見世物小屋のエリアがあって、この日も南京玉すだれのパフォーマンスがあったみたい。
後の幟は江戸の大相撲力士の名前がずらり
haru2016110304.jpg

そしてここに来たメイン!五鉄で軍鶏鍋
haru2016110305.jpg

五鉄は火付盗賊改方長官の鬼平こと長谷川平蔵が密偵と軍鶏鍋をつついてた店で
本当に美味しそうだったのよね。
親子丼で有名な人形町の玉ひでがモデルといわれているだけあって、ここも玉ひでさんが出してます。
ちょっぴり濃いめの味付けに卵を付けて食べるとホント美味!
本当はちょいと一杯、と熱燗を行きたいところだけど、お水で我慢。
haru2016110306.jpg

そしてこちらも五鉄でいただける一本うどん。
小説では同心の兎忠こと木村忠吾が『豊島屋』というお店で食べてます。
それが本当に美味しそうだったので、ぜひとも食してみたいとかねてから思ってたんです。
こちらもちょっと甘めの汁で美味!念願叶いました。
haru2016110307.jpg

そしてもうひと品、鰻!
haru2016110308.jpg

これも美味しかった!鰻はほんと美味しいな。お吸い物はちょっと出汁が薄い感じだったけど。
それにしても、鰻、蕎麦、天ぷら、寿司、と日本を代表する食って
全て江戸から根付いていたって考えると、江戸時代すごいなって思う。
haru2016110309.jpg

ご飯食べてる間は車で待機だったはるなつにはごほうびのソフトクリーム。
買ってみたら古銭がついてた!
太平通宝って中国の宋銭らしいけど、江戸時代には江戸幕府が中国から輸入して流通させていたんだって。
haru2016110310.jpg

軍鶏鍋に一本饂飩、念願の物が食べられて大満足!
他にも本所さなだやの蕎麦(神田まつや監修)とか食べたいものはもっとあったんだけど
また今度だね。
お土産物も平蔵の好物喜楽煎餅を再現とか、鬼平ファンにはたまらない羽生PAでした!

ちなみに中村吉衛門さんが演じるドラマ鬼平犯科帳も大好きなのですが
(主題歌が時代劇なのにジプシーキングスで印象深い)
12/2,3に放送される前後編のスペシャルドラマでファイナルなんですって。絶対見なきゃな。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫