パブロフの犬

 2014-11-29
ハミガキが好きなのかどうか分からないけど(ハミガキ後のご褒美のガム狙いというのもある)
はるがハミガキしていると、なつは自分からハミガキ待ち行列に入る。
haru2014112901.jpg

なつの番。
なつはハブラシでハミガキしているのですが
haru2014112902.jpg

自分でもそのハブラシをカミカミしちゃいます。
haru2014112903.jpg

そうしたら、先日ふと「歯見せて」と口をめくりあげたら、カミカミし始めました。
カンペキにパブロフの犬状態です。

笑える。
スポンサーサイト

真っ黄色の公園

 2014-11-26
月曜日、銀杏が色づいている頃じゃないかと思い、葉山の南郷上ノ山公園へ。
真っ黄色です!
haru2014112601.jpg

はるはモデル嫌がるので、モデルはなつばかり
haru2014112602.jpg

嫌な顔せずにやってくれますが
haru2014112603.jpg

オカシイと思ったのか、なんか首かしげてます
haru2014112604.jpg

銀杏見てるばかりじゃつまらないというので(ホントか?)
二子山へ登りました。
haru2014112605.jpg

上ノ山頂上の展望台到着。
ここまでは広い道なのでラクラク来ることができます。
haru2014112606.jpg
このあと、下ノ山を通ってまた南郷上ノ山公園の駐車場脇まで戻ってきました。
南郷公園を囲むようにぐるりと一周したのですが、上ノ山から下ノ山までは起伏が激しく
下ノ山から公園の脇に下る道はロープが張ってあるほどの険しい道でした。
時間的には1時間ほどでしたが、汗びっしょりかいちゃいました。
おまけになつは小さいダニーを6匹も連れて帰ってました。
たぶん、この下る道で付いたんだと思います(あんまり人が通ってなかったっぽい)
ハイキングコースの地図はこちら→三浦アルプストレッキングMAP

帰りは葉山のDiaraに寄って馬肉を買いに行きました。
馬のおやつ食べ放題にキラキラ笑顔な二犬
haru2014112607.jpg

この日一番の笑顔でした

紅葉真っ盛り!鎌倉山散歩

 2014-11-24
土曜日、久しぶりにお山散歩に行きました。
haru2014112401.jpg

山を歩く時はパパが先頭。パパと私の間をはるなつは行ったり来たり。
haru2014112402.jpg

久々の山にはるなつ大興奮。超楽しそうです。
haru2014112403.jpg

着いたのは源氏山公園
haru2014112404.jpg

源氏山公園の一角の紅葉はいつもちょっと早いので、来てみたら
ちょうど真っ盛り!
haru2014112405.jpg

銀杏も紅葉も色付いています
haru2014112416.jpg

はるなつが入ると、紅葉の色がきれいに出ない!うーん。技術が・・
haru2014112407.jpg

赤と黄色のコントラストがきれい
haru2014112408.jpg

こちらはまだ色付いてない緑と真っ赤な紅葉
haru2014112409.jpg

源氏山に来たからには頼朝さんと写真撮らないとね!
haru2014112410.jpg

このあと、鎌倉に降りてランチを・・と思ったけどさすがに紅葉時期の鎌倉はどこも激混み。
結局スタバでちょっと軽食食べて帰ったのでした。

アトムの信号

 2014-11-14
なつの後ろの信号機、よーく見ると
haru2014111411.jpg

あ、鉄腕アトムだ!
haru2014111402.jpg

haru2014111403.jpg

これ、さがみロボット産業特区のキャラクターが鉄腕アトムになったことで設置された信号機です
ネットではヒントしか書かれていませんが、場所はすぐにピンときました→さがみロボット産業特区HP
haru2014111404.jpg
ここはワンコは入れませんが、信号機は入口に設置されてあるので大丈夫。
テレビや新聞でも紹介されていたので、写真撮ってる人やビデオカメラまわしている人(マスコミ?)
もいましたよ。

公園で遊んだ帰り、夕陽がキレイだったので鵠沼海岸に寄ってみる
haru2014111405.jpg

haru2014111406.jpg

haru2014111407.jpg

haru2014111408.jpg

陽が沈む~
haru2014111409.jpg

陽が沈んだ後は富士山がくっきり浮かび上がってました。
haru2014111410.jpg

これからどんどん富士山がきれいな季節になるね。

ボク、オカマになっちゃった。

 2014-11-12
ワンワンワンワンの犬の日の昨日、なつは去勢手術しちゃいました。
手術前からエリカラ(はるが使ってたもの)の練習してたんだけど
haru2014111201.jpg

手術から一泊して帰ったら、さらにオムツまで付けられた!
haru2014111202.jpg

エリカラ付けてるとクレートに入れなくて(入れるけど、くるっと旋回できない)
玄関でふて寝してみたり
haru2014111203.jpg

クッションで丸まったりしてるけど、なんだか落ち着かない。
傷はそんなに気にしてないみたいだけど、エリカラが嫌なんだろうな。
haru2014111204.jpg
抜糸まで一週間ガンバレ!

一方はるは、昨日久々の一人っ子満喫していたのに
今日はなつが帰ってきてちょと不満げ。
haru2014111205.jpg

はるなつ大阪滞在記

 2014-11-09
はるなつの修学旅行も終盤です。
大阪で滞在といっても、大阪では全く観光はしていません。
お姉ちゃん(中学生)にボール遊びしてもらったり
haru2014110901.jpg

みんなでお散歩行ったりしてました。
haru2014110902.jpg

近所にある三ツ池です。ちょっと色付いてきれいでした。(個人のお宅ですがね)
haru2014110903.jpg

なつはお姉ちゃん大好き
haru2014110904.jpg

はるも楽しそうです
haru2014110905.jpg

haru2014110906.jpg

夕食時にはすき焼きのお肉を狙うはる
haru2014110907.jpg

少し分けてもらうはるなつ
haru2014110908.jpg

肉を見るなつの真剣なまなざし
haru2014110909.jpg

違う日にもお姉ちゃんに頂戴するなつ。
haru2014110910.jpg

上のお姉ちゃんは高校生なので、部活や塾やバイトが忙しくて
なかなか遊んでもらえなかったんですが、この日はおやつもらいました。
haru2014110911.jpg

最後の日の夜にはみんなで仮装してパチリ
haru2014110912.jpg

こうして、1週間のはるなつ修学旅行はおしまいです。
奈良でざっと降られた以外は、快晴の日続きでよかったです。
大阪にはまた年末帰ります。お姉ちゃん達また遊んでね~。

はるなつ京都の旅 その3

 2014-11-08
天橋立から帰ってきて、実はもう一度伏見稲荷に行きました。
3日前は稲荷山の途中までしか上がらなかったので、どうしても頂上まで上りたくなったんです。
稲荷山map(四ツ辻のお茶屋さんは西村和彦の実家だそう)
haru2014110801.jpg

伏見稲荷の鳥居は全部で約1万基あるそうですが、全部奉納されたもので
常に新しい鳥居が設置されています。
商売繁盛の神様でもあるので、ほとんどは企業が奉納しているみたい。
haru2014110802.jpg

参拝途中、かわいい女の子が「パピィパピィ」といってはるなつに近づいてきました。
アメリカ人のマヤちゃんです。
haru2014110803.jpg

犬が大好きなのか、ずーっとはるなつをナデたり抱きついたりしていました。
haru2014110804.jpg

うっとりした顔してますね♪
haru2014110805.jpg
他にも、京都では多くの外国人観光客に撫でてもらいました
撫でに来た男の子二人にもどこから来たか聞いたら「オーストラリア」
ボーダーは見慣れていそうだもんね

途中の眼力社の手水は狐!お稲荷さんだからね
haru2014110806.jpg

そして一ノ峰まで上がりました!
haru2014110807.jpg

稲荷山を巡ったので、お腹が空いてお昼を食べに行きました。
京都のど真ん中にある町家のドッグカフェNESTです。
haru2014110808.jpg

店の中も家具も落ち着いた雰囲気。町家らしく、中庭もあります
haru2014110809.jpg

なつは、お隣に座っている柴のりんちゃんが気になって仕方ありません。
(近寄ったら例のごとく怒られたけど)
haru2014110810.jpg

こっち向いて、と言ったら、なぜかお尻は下の段のまま
手だけ段の上にあげてました。(座った場所が一段高くなってたの)
haru2014110811.jpg

ご飯を食べた後は、せっかく御池まできたので・・と祖母行きつけの湯葉や、湯波半へ
予約してなかったけど聞いてみたら、さしみゆばはあるということで買って帰りました。
haru2014110812.jpg
大阪の実家でみんなでビール飲みながら食べました。
美味しかった!

NEST
京都市中京区松下町130
075-212-0417
営業時間:11:00〜19:00 年中無休

▼湯波半老舗
京都府京都市中京区麸屋町御池上ル上白山町
075-221-5622
定休日 木曜日

天橋立観光 その2

 2014-11-07
阿蘇海の朝焼けです。
ワン連れだと朝の散歩をせざるを得ないので、こういったきれいな景色に出会えます。
はるなつのお蔭?
haru2014110701.jpg

空気が冷え込んでいるんでしょうね。海から湯気が立ちのぼっています。
気嵐(けあらし)というんでしょうか?
haru2014110702.jpg

さて、この日もTちゃん達と合流。観光案内してもらいました。
雲一つない快晴です(はるは晴れ女)
まずは伊根の舟屋巡り。
haru2014110703.jpg

遊覧船に乗って伊根湾をめぐり舟屋の風景を楽しみます。
舟屋とは、1階が船のガレージ、2階が居住区となっているこの地方独特の漁師さんの家です。
鉄腕DASHのDASH島でもここの舟屋にならって小屋を建てていましたね。
ちなみに遊覧船はクレートに入れればワンコも一緒に乗船可能だそうですが、
はるなつは車で留守番してもらいました。
haru2014110704.jpg

遊覧船にはえびせん狙いのカモメやウミネコやトンビがやってきて
観光客の手から上手に食べます。
ウミネコ?にあげているのははTちゃん
haru2014110705.jpg

伊根湾から移動して、いよいよ日本三景の天橋立です。
天橋立の両側に展望台がありますが、天橋立ビューランドに行きました。
リフトとモノレールがあって、リフトは抱っこすればワンコも上がれるそうですが
はるなつは絶対暴れそうなのでまたまた車でお留守番。
haru2014110706.jpg

天橋立ではこれをしなくちゃね。
快晴だったので、ほんとに天と海がひっくり帰った様に見えましたよ。
haru2014110707.jpg

展望台を降りて、今度は天橋立を歩いてみます。
haru2014110708.jpg

白砂青松です。各所の松には名称が付けられていました。
でも、松食い虫被害等で結構枯れている松も多かったです。
haru2014110709.jpg

これまた白い砂浜が雑草で緑色にというニュースが7月に流れていましたが
雑草や芝が生えていました。流出した砂を補うために山の砂を持ってきたのが原因だそう。
砂自体も昔はもっと白かったそうですよ。
haru2014110710.jpg

帰りに面白い光景に会いました。天橋立に渡る橋が切れて動いています。
ここを船が通るからなんですね。
今は電動ですが、昔は手動で動かしていたんですって。
haru2014110711.jpg

一日いいお天気に恵まれて、とっても楽しい観光でした。
Tちゃんとも久しぶりに沢山話せて楽しかったです。
haru2014110712.jpg

Tちゃん、お母さんありがとう!また遊びに行きますね!

天橋立観光 その1

 2014-11-06
京都市内から京都縦貫道を通れば、2時間ほどで天橋立です。
まだ全部は繋がっていないので、繋がればもっと近くなりますね。
天橋立では、こちらの温泉ホテルに泊まりました。岩滝温泉ホテル喜楽家です。
こんなにきれいな畳のお部屋ですが、ワンコOKなんです。
エントランスに一番近い部屋だったのですが、平日でお客さんも少なかったので、
リードで入ってもいいですよと言ってくださいました。
なつは粗相するといけないので、一応マナーベルト着用。
haru2014110601.jpg

部屋の目の前は阿蘇海岸です。海岸といっても内海なので、とても穏やか
haru2014110602.jpg

飼い主達は温泉でゆったり。(平日だったので、温泉独り占めでした!贅沢~)
なつもくつろぐ。
haru2014110603.jpg

はるもくつろぐ。そこ、私の場所なんだけど・・
haru2014110604.jpg

夕食はこのすぐ近くに住んでいるTちゃんとTちゃんのお母さんと一緒に食べました。
実は今回の旅の最大の目的はTちゃんに会いにここ岩滝に来ることだったんです。
Tちゃんは学生時代の親友。卒業後は京都市内で京セラにお勤めしていましたが、
今は実家の岩滝に帰ってきているのです。
学生時代はよく祇園に抹茶パフェを食べに行ったり、お寺巡ったりしていました。
旅行のほとんどもTちゃんと一緒に行ったかな。
haru2014110606.jpg

ホテルの豪華な夕食!寝る部屋とは別室で食事ができました。
もちろんはるなつも一緒です。
あと一週間遅かったら松葉ガニも付いてたかもしれませんが、まだ解禁前でした。ざんねーん。
でも食べきれないくらい美味しいお料理でいっぱいでした。マツタケも付いてましたよ。
haru2014110605.jpg

次は天橋立観光です

はるなつ京都の旅 その2

 2014-11-05
嵯峨野の宿はK-yardというワンコと泊まれるペンションです。→K-yard
京都に宿泊することはめったにないので(実家に帰るからね)
まぁたまにはいいかと思って宿を取りました。
こちら、B&Bで夕食は付かないのですが、近くに飲食店もあるし
目の前には温泉施設とスーパーもあって便利なところ。
オーナーさんは以前JFAでディスクをされていたということで、話も弾みました。
そして、部屋を取り囲む中庭は広い芝生スペース。
チェックアウト前にディスクで遊びました。
haru2014110501.jpg

同じ日に泊まっていたMIXのモモちゃん。なつはスキスキって近づいたけど
やっぱり女子には嫌われてました。
haru2014110502.jpg

チェックアウト後はすぐに嵐山へ。すぐに着いちゃいます。
有名な渡月橋を臨む写真スポット。紅葉の季節にはちょっと早いけど
その時期には渋滞で車が動かなくなるほど混雑するので、これぐらいでちょうどいい感じ。
haru2014110503.jpg

川沿い、亀山公園を歩きます。
修学旅行の保津川下りが見えます。みんながはるなつに手を振ってくれました
そういえば小さいころから何度も嵐山に来ていますが、保津川下りはしたことないな。
haru2014110504.jpg

亀山公園は木々が多くて、木陰があるのでワンコにはちょうどいい!
haru2014110505.jpg

嵐山地区はワンコNGが多くて、常寂光寺は抱っこなら・・落柿舎も小さい犬なら・・って感じでした。
お庭が手入れされているところが多いので、大きいワンコはだめかなぁ
そういう中で化野念仏寺はワンコOKなのでそこを目指してブラブラ散歩。
ここは化野念仏寺がある奥嵯峨野地区の町並みです。
haru2014110506.jpg

そして、化野念仏寺について写真撮ってさぁ入ろうという時に、お寺の鐘がゴーン。
はるはあわてて帰ろうとしたので、入るのは断念しました。残念
haru2014110507.jpg

帰りは竹林の道を通って帰ることに。ここも観光客でごった返しています。
半分は外国人観光客です。伏見稲荷の赤い鳥居とか、緑の竹林とか
特に日本的な景色なんでしょうね。
haru2014110511.jpg

こんな狭い道ですが、結構観光タクシーも通るのでワンコは注意です。
haru2014110509.jpg

渡月橋を渡って中之島公園です。保津川下りの船頭さん達が帰ってきていました。
中には若いイケメンの船頭さんもいましたよ。
haru2014110510.jpg

このあとは京都縦貫道に乗って天橋立です。

はるなつ京都の旅 その1

 2014-11-04
今回は京都の旅です。
この大鳥居見てわかるでしょうか?全国の稲荷神社の総本山伏見稲荷大社です。
伏見稲荷大社はトリップアドバイザーの外国人に人気の日本の観光スポット2014で1位だそうです。
なので、参拝客の7~8割は外国人と言っても過言ではないほどです。
そんな有名なお稲荷さんですがなんと、ワンコOKなんです。
念のため伏見稲荷の駐車場(ここも無料)で神職さんに聞いてみたら、「どうぞどうぞ」って
haru2014110401.jpg

伏見稲荷の中には当然ながら、沢山のお稲荷さんが・・
このお稲荷さんは鍵を咥えています。反対側は玉を咥えていました。
haru2014110402.jpg

伏見稲荷と言えば、この風景ですね。
この赤い鳥居、稲荷山の参道にずっと続いています。
haru2014110403.jpg

はるなつもスマシテ。
本当に外国人観光客が多くて、みんなここで写真や動画を撮っているので
人が居ない時をねらってパチリ
haru2014110404.jpg

途中の茶店でブレイクタイム。
ここだったら、ワンコ一緒でも大丈夫だね。
haru2014110405.jpg

食べたのはもちろんきつねうどん。
麺はちょっとイマイチだったんだけど、この御出汁が澄んでいて、本当においしかった!
そして御出汁を吸ったお揚げさんが分厚くてこれまた絶品でした
haru2014110406.jpg
伏見稲荷って、この後もずーっと参拝箇所が続いているんだけど
今回はここまで。

移動して、今度は南禅寺。
南禅寺もワンコOKなんです。
後に見えるのは「絶景かな絶景かな」のセリフで有名な山門です。→歌舞伎楼門五三桐
この山門にも上がれるんですが、ワンコは無理でしょうね。
haru2014110407.jpg

紅葉にはちょっと早い京都ですが、一部色付いた紅葉が・・
haru2014110408.jpg

奥に進むと、水路閣があります。琵琶湖の水を京都の街へ運ぶ為に作られた水路橋です。
なんと1888年完成でアーチ形のレンガ造りです。
haru2014110409.jpg

ここは水路閣の上です。ちゃーんと今でも琵琶湖からの水が流れています。
haru2014110410.jpg

そして・・次はココ!私の母校です。○十年ぶりです。
正門にいた学生に聞いたら、犬も散歩してるよとのことで入って見ました。
haru2014110411.jpg

このあたりは私がいた頃から変わっていませんが、新しい建物がいくつか建っていました。
ゼミの教授(今や副学長!)いるかなと思って電話してみたら、校内にいたので
犬連れであいさつしました。先生とはまた年末会うんですけどね。
haru2014110412.jpg
帰りは裏門から出たら、散歩の犬連れの方が入ってきたのでやはり大丈夫だったよう。
私がいたころは黄色の袈裟を着たタイのお坊さんが毎日通っていましたけどね(たぶん通勤に使っていた?)

そして、学校の横を流れる賀茂川です。賀茂川は高野川と合流して鴨川になります。
後の川沿いの道は半木(なからぎ)の道といって、しだれ桜がきれいな道です。
学生の頃はここでよくぼーっとしていました。懐かしいなぁ
haru2014110413.jpg

京都から実家まで車で1時間もかからずに帰ることができますが
この日は京都の嵯峨野に泊まりました。

奈良・飛鳥の旅

 2014-11-03
一週間、遅い夏休みで大阪・京都・奈良の修学旅行に行ってきました。
まずは奈良から。
奈良公園とか、東大寺、春日大社等(私には小学校の遠足コース)もいいかな
と思ったけど、なつが鹿に吠えそうだし、鹿のダニも多いらしいという情報から
のんびり散歩できる飛鳥の古墳巡りにしました。
飛鳥歴史公園館に駐車して(なんと駐車料無料!)
高松塚古墳→鬼の雪隠・鬼の俎→天武・持統天皇陵→亀石→橘寺
→石舞台古墳→欽明天皇陵→吉備姫王墓(猿石)と周りました。
haru2014110301.jpg

最初は高松塚古墳。彩色壁画で有名ですが、現在修復中。
真夏のような日差しでなつくんすでにバテ気味。
haru2014110302.jpg

こんなにのどかな風景を見ながら歩くと
haru2014110303.jpg

突然石の塊が出現します。
鬼の雪隠です。なつくん暑くて舌がベローン
haru2014110304.jpg

これは鬼の雪隠の上から。
よくよく見ると看板は宮内庁のもの。
これらの古墳って代々の天皇のお墓なので宮内庁管轄なんですね
haru2014110305.jpg

少し行くと鬼の俎。鬼の雪隠、俎は古墳の石室の一部だそうです。
haru2014110306.jpg

亀石です。はるの座っているあたりが亀の顔。
亀石は何の目的で作られたかよくわかってないんだって。
haru2014110307.jpg

聖徳太子生誕の地である橘寺。(拝観料必要)
受付で犬もリードで入っていいですよって言ってくださいました。
haru2014110308.jpg

ここにはもとは橘の宮という欽明天皇の別宮があったそう。
なんかそういった雰囲気ありますよね。
haru2014110309.jpg

石舞台古墳の周りは広い芝生広場になっています。
お弁当食べてる人もいましたよ
haru2014110310.jpg

そして蘇我馬子の墓と言われている石舞台古墳。はるなつがめちゃくちゃ小さく見えます。
ここは拝観料が必要ですが、犬もOK。ウンチ袋もくれるほどワンコに優しい。
haru2014110311.jpg

石舞台古墳の内部にも入れます。
ワンコも入っていいようですが、前夜の雨でぬかるんでいたのではるなつはやめておきました。
haru2014110312.jpg

ここまではめちゃくちゃ暑くていいお天気だったのですが、北の空が真っ黒
雨雲レーダーを見るともう雨が降ってきそうだったので、売店のある休憩所に避難して
雨宿りしました。本当はこの石舞台古墳の横にある茶屋で(テラスはワンコOK)
お昼にしようと計画していたのですが、食べられませんでした。
結局小一時間ほど雨宿りして、雨が止んでから駐車場方面へ戻りました。

途中、欽明天皇陵と吉備姫王墓に寄って、猿石も見ました。
なつの後ろに見えるのが猿石のひとつです。全部で4体あります。
猿石といっても猿ではなくて、渡来人を象ったものらしいです。
haru2014110313.jpg

この時は雨上がりで気温が下がったので、なつの顔がでろーんとしてないでしょ?
途中に雨に降られるハプニングがありましたが、色々歩いて周れて楽しい飛鳥の旅でした。
ワンコにも優しかったしね!
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫