三浦海岸の河津桜

 2017-02-17
三浦海岸駅の京急沿線に咲いている河津桜が満開です
菜の花も真っ黄色に咲いていて、青とピンクと黄色のコントラストがとてもきれいです
平日にも関わらず、大勢の人が見に来ています。
haru2017021701.jpg

小松ヶ池の河津桜も満開!
haru2017021702.jpg

河津桜は染井吉野よりも色が濃くて、ピンク色がきれいですね
haru2017021703.jpg

haru2017021704.jpg

この日もピーカンで、ほんとに青空と桜がきれい。
でも、なつの顔が真っ黒に写ってしまう・・・
haru2017021705.jpg

大根畑の向こうに富士山って、三浦半島らしい構図
haru2017021706.jpg

畑のニャンコちゃんも日向ぼっこ
haru2017021707.jpg

よく歩いたので、帰りに撮った写真のはるさん、ちょっと不機嫌だな
haru2017021708.jpg

もう、春もすぐそこって感じですね
スポンサーサイト

大楠山の河津桜

 2017-02-06
富士山くっきり快晴の土曜日、大楠山の河津桜が見頃という情報を聞きつけ
大楠山へハイキング。
haru2017020601.jpg

車はカフェエカーネに置かせてもらい、芦名口の登山道からテクテク。
2,30分ほど歩いた中間地点で河津桜が満開!
最初大楠平(頂上近く)かと思ってったから、芦名口から登ってヨカッタ!
haru2017020602.jpg

青空と桜が映えます。
haru2017020603.jpg

そして、蜜集めに忙しいメジロと蜂(ハナアブかも)がものすごい数飛び交ってました。
haru2017020604.jpg

菜の花も満開!
haru2017020605.jpg

もちろん、大楠山山頂まで上がりましたよ。実質歩行時間は45分くらいかな?
芦名口の登山道はほぼ舗装してある道なので、ワンズにはちょっとつまらない
トレッキングの人は、はるなつがいつも夏に川遊びしている
前田橋から上がって来る人が多いのかな?
衣笠山公園からのルートもあるから、こちらからも上がってみたいな。
haru2017020606.jpg

大楠山は三浦半島最高峰(242mだけど)で、頂上からの眺めは最高!
ワンコは上がれないけど、展望台の上からは360度見渡せます。
富士山はもちろん、アクアラインと海ほたるもくっきり見えました。
haru2017020607.jpg

山を下りたらランチ!ランチ!
今日のカーネのランチは豚トロのガーリックソテー、うまし!
haru2017020608.jpg

そして、先日おすそ分けした獺祭の酒粕と柚子を使ったシフォンケーキ
酒粕の香りがほんのりしていておいしーい!
haru2017020609.jpg

帰りも夕陽に影がくっきりの富士山
haru2017020610.jpg

一日いいお天気でした。
そろそろ三浦海岸の河津桜も咲きそろう時期だろうから、行ってみようっと。

鶴岡八幡宮に初詣

 2017-01-16
日曜日はお山散歩しながら、鶴岡八幡宮に初詣に行きました。
源氏山公園ではいつもの場所でパチリ
よく見ると、なつよだれ垂れてます(笑)
haru2017011602.jpg

葛原岡神社の裏手当り、なんともう桜が3分咲き位。
haru2017011603.jpg

梅は白梅紅梅ともにちらほら咲き
haru2017011604.jpg

先週の金曜日は頼朝さんの命日だったんだよねー
haru2017011605.jpg

扇ガ谷の狭い切通しを通って
haru2017011606.jpg

はるの先導で、なぜかカフェCLEAR WATERへ。
ここの店員さんが好きなのか、はるさん道順も間違わず、すぐ横の路地に出て
勝手に入って行きました。
まいっか、ここのごはん美味しいし☆
haru2017011607.jpg

haru2017011608.jpg

お腹がいっぱいになった後、八幡様へ。
1月なので、まだまだ人がいっぱい!
はるなつはここまでで待っててもらいました
haru2017011619.jpg

わー結構まだ人が多いわー。
お参りして、御朱印もらって。
haru2017011620.jpg

八幡様の梅ももう咲き始め。
haru2017011611.jpg

源氏池横の八重咲の梅なんか7分咲きくらいでした。
haru2017011612.jpg

帰りはなぜか、はるが山じゃなくて住宅街を通って帰ると言い張る。
しょうがないので、はるの言うとおり歩いたけど随分遠回り。
おかげで歩数は22000歩。あー疲れた。
haru2017011613.jpg

はるなつもたまにはぴったりくっついて歩いてます。
多頭ツケの正しい歩き方だな。

北鎌倉の紅葉 浄智寺編

 2016-12-09
12/5の月曜日に浄智寺に行きました。
雨上がりだったけど、銀杏の木もそろそろ終わりかなと思ったので
午後の散歩コースにしました。
haru2016120901.jpg

と、その前に円覚寺前でいつものごとく電車を見たんだけど
一番低い紅葉が真っ赤だったのでパチリ。
円覚寺前の他の紅葉はもうピークは過ぎてます。
haru2016120902.jpg

浄智寺と言えば、この銀杏の絨毯。
ここは銀杏の葉を掃かずに置いていてくれるので、
いつもきれいな黄色の写真が撮れるのです。これは一眼で撮った写真。
haru2016120903.jpg

が、やはり雨上がり。銀杏の葉がだいぶ汚れてました。これはiphoneで撮った写真。
haru2016120904.jpg

棟門の間から向こうの紅葉の赤
haru2016120905.jpg

そして、浄智寺には七福神の布袋様がいます。
お腹をさすると元気になるそうなので、ナデナデ。
haru2016120906.jpg

御朱印所で御朱印をもらうとき、犬は入れないですよね?と聞くと
いいですよ。とおっしゃってくれました。
実は、浄智寺で以前ボーダーコリーを飼っていたそう!
お寺の方も、うれしそうにはるなつを撫でてくれました。
haru2016120907.jpg

haru2016120908.jpg

ここはほんと落ち葉がきれいに残されていて、
紅葉のいい写真がいっぱい撮れます。
なつも
haru2016120909.jpg

はるも
いい笑顔!
haru2016120910.jpg

さぁ、そろそろ鎌倉の紅葉も終わりかな

紅葉狩・鎌倉ロング散歩 その2

 2016-12-08
ランチの後、段葛を歩いていたら前からかわいいリード仲間が・・
はるなつをナデナデしてくれました。
haru2016120701.jpg

向かったのは本覚寺&妙本寺&妙隆寺
でも、本覚寺と妙隆寺は御朱印もらいに。
写真は紅葉のきれいな妙本寺だけ
haru2016120702.jpg

祖師堂前
haru2016120703.jpg

妙本寺も紅葉真っ盛り。
祖師堂からもこのきれいな紅葉を眺めることができるんだけど
ワンコはもちろん上がれないので、ちょうど反対側の階段から眺める
haru2016120704.jpg

赤黄緑の織り成すこの景色、実際見た方がもっときれいです。
haru2016120705.jpg

妙本寺のあとは八幡様まで戻って、源平池のほとりにある旗上弁天社へ。
ここは池に映る桜の季節もいいけど、紅葉もきれい。
haru2016120706.jpg

これは八幡様入ってすぐの紅葉
真っ赤っ赤。はるなつは太陽がまぶしいけど
haru2016120707.jpg

線路渡って、海蔵寺へ。参道っていうか、前の通りの個人宅の紅葉も
お手入れされててきれい
haru2016120708.jpg

海蔵寺も真っ赤な紅葉が迎えてくれました。
しかし、ここもリードワンコNGなので私だけ。
haru2016120709.jpg

このあと化粧坂上がって、源氏山超えて家にたどり着いた時の歩数
なんと25,000歩!いやはやよく歩いたな。

紅葉狩・鎌倉ロング散歩 その1

 2016-12-06
土曜日、久々にパパがお休みだったので、
お山を越えて源氏山方面にGo!
そろそろ、蜘蛛の巣もないし、ひっつき虫も無くなってきているから
お山歩きにいい季節!
haru2016120601.jpg

葛原岡神社はちょうど銀杏が紅葉真っ盛り
haru2016120602.jpg

紅葉の色付きもいい感じ
haru2016120603.jpg

haru2016120604.jpg

紅葉は太陽の光を透かして見るとすごくきれいなんだけど
はるなつは影になっちゃうんだよね~
haru2016120605.jpg

haru2016120606.jpg

源氏山公園越えて、銭洗い弁天前。
パパが久しぶりに中に入りたいというので
入れないはるなつと入口待機
haru2016120607.jpg

ついでに佐助稲荷も寄ってみる。
御朱印もらおうと思ったら、なんとここの宮司さんは御霊神社と兼ねておられて
ここではまさに御朱印だけ押してもらい、御霊神社に持って行って書いてもらうんだって。
今日は鎌倉駅方面に行くので、また今度にしました。
haru2016120608.jpg

山越えしてお腹が空いた頃なので、CLEARWATERへ
ここはテラス席ワンコOK
しかも、ご実家でシェルティ飼われていた美人姉妹が
はるなつをめちゃ可愛がってくれます
haru2016120609.jpg

食べたのはベビーバックリブ。昼からガッツリ!
お肉めちゃ柔らかくて美味しかったよ。BBQソースも濃すぎずちょうどいい感じ
haru2016120610.jpg

お腹がいっぱいになったので、後半も歩きますよ~

▼CLEARWATER
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-10
0467-67-7296
10:00~20:00(L.O.19:00)
水曜日定休
テラス席ワンコOK
駐車場なし

北鎌倉の紅葉 建長寺編

 2016-11-29
円覚寺に続き、建長寺
Facebookには上げたけど、こちらにも記録として残します。
これはもう1週間以上前なので、今はだいぶ色付きも進んでいる思いますが・・
haru2016112901.jpg

ここは桜の時期にものすごくきれいな三門前。紅葉はありませんね
haru2016112902.jpg

天源院前。まだ色付き始めで赤~オレンジ~緑のグラデーションもきれいでした。
haru2016112903.jpg

haru2016112904.jpg

半僧坊に上がる階段の途中。
haru2016112905.jpg

そして、最後の階段を上り詰めたら半僧坊。一番上からの紅葉です。
はるは最後のこの階段上がれないと言ったので、抱っこしてあがりました。
まぁ、なつにも引っ張ってもらいましたが。
はるは最近階段が続くと、歩くの嫌がります。ちょっと負担かかってくるのかなぁ
haru2016112906.jpg

一応、半僧坊まで上がった証拠。展望台でパチリ。
天気のいい日は富士山が見えますが、この日は曇りで見えませんでした。
haru2016112907.jpg

北鎌倉の紅葉 円覚寺編

 2016-11-28
北鎌倉の紅葉、どんどん進んできています。
まずは円覚寺。
最初は16日に散歩に行った時。
この時は、正面右手の一番陽がよく当たる場所の紅葉が見ごろで真っ赤でした。
haru2016112801.jpg

選仏場前の紅葉も真っ赤
haru2016112802.jpg

こちらは妙香池の紅葉。緑も混ざってますが、きれいな赤に染まってました。
haru2016112803.jpg

はるなつも前でパチリ。はるなつが入るとちょっと色が黄色くみえちゃうな
haru2016112804.jpg

そして、9日後の25日の紅葉
haru2016112805.jpg

これは円覚寺ではなく、通り道にある鎌倉女子大の山ノ内学舎前です。
haru2016112806.jpg

こちらは円覚寺、仏殿横です。
ガラスに紅葉が映りこんでいるの分かりますか?
haru2016112807.jpg

そして、こちらは妙香池前。9日前と比べるとちょっと散ってますね。
haru2016112808.jpg

前々日の残雪の上に紅葉
haru2016112809.jpg

今度は帰り道の妙香池前。
夕陽が差し込んで、また違った表情を見せてます。
haru2016112810.jpg

ライトアップしてるかのような赤い葉
夕陽に照らされています。
haru2016112811.jpg

そして、総門越しに見える紅葉。こちらも夕陽が差し込んできれいです。
haru2016112812.jpg

12月1週目までが見ごろだから、紅葉のピークもあと一週間ですね。

城ヶ島散歩

 2016-11-15
日曜日、お天気がいいので城ヶ島に行ってきました。
朝は渋滞していないので、うちから1時間15分くらいで到着!
城ヶ島大橋を渡ってすぐの城ケ島公園第2駐車場に停めて、まずは城ヶ島公園を散策
島内の駐車場はワンデーパスでどこに何回停めても1日450円です。
城ヶ島公園は広い芝生が広がっていて、めちゃ気持ちいい!
けどワンはノーリード禁止なので、特に遊ばず。
haru2016111501.jpg

一番東の橋の階段を降りて岩場に到着。
haru2016111502.jpg

安房崎灯台が見えます。
岩場は絶好の釣りスポットらしく、大勢の釣り人がいました。
haru2016111503.jpg

岩場にはところどころ海水が溜まっていますが、灯台の下まで
岩場を伝って歩いていけます。
が、結構暑かったので水に入りたいなつと、入りたくないはるを
一人でコントロールしながら岩場を歩くのは結構大変でした。
高い灯台とワンズを一緒に撮るのに魚眼レンズ登場。バッチリ入るね
haru2016111504.jpg

一旦公園まで戻り、今度はウミウ生息地の岩場への階段を降りた
けど、ウミウはいない!
haru2016111505.jpg

複雑な地形の岩場でちょっと足がすくみそうな感じです。
なつは岩場の端まで行けるけど、はるは拒否。
haru2016111506.jpg

水色はすごくきれい~。夏場は入りたい。
haru2016111507.jpg

また公園へ上がって、今度は公園から城ヶ島灯台までのハイキングコースをテクテク
しばらく歩くと、馬の背洞門へ降ります
ここは自然が作った海蝕洞穴なんだって。
凝灰質砂礫岩という柔らかい岩質なので、海水や風に浸食されたんだね
haru2016111508.jpg

馬の背洞門の左横にも小さい穴。
なつにアップと言ったら上がってくれました。
haru2016111509.jpg

ここからは千畳敷の広々した岩場をひたすら歩きます。
磯遊びとか楽しいだろうなぁ。
水に近づいたら、即行なつが浸かるだろうから海からは離れて歩く
haru2016111510.jpg

そして城ヶ島灯台に到着!と思ったら修繕中で近寄れませんでした。ザンネン
haru2016111511.jpg

お腹が空いたのでどこかでお昼を食べようかなと思ったけど
結構どこも人で混んでて、どうしようかなと通りを抜けると
駐車場横にワンコOKの文字が!
haru2016111512.jpg

ここで日替わり刺身定食を頂きました。
なんとここ、この日にOPENしたばかりだったようです。
haru2016111513.jpg

帰りは北原白秋碑に寄って、城ヶ島大橋をバックにパチリ。
haru2016111514.jpg

一日いいお天気で、楽しい散歩でした。
城ヶ島楽しーい!また来ようっと。

鎌倉の古道を行く 多聞院の切通し(高野の切通し)

 2016-10-22
久しぶりに鎌倉の古道散歩です。
今回は大船の多聞院横にある古道。以前からよく散歩に来ていたのですが
よくよく調べてみると、古道のひとつでした。
左手奥には穴が開いています。
haru2016102206.jpg

隧道が崩れたのか?はたまたやぐらの向こう側が崩れたのか?
向こう側が見えます。
haru2016102202.jpg

ここの切通し、高さは2m位でそんなに高くありません。
以前行った長窪の切通し→長窪の切通しを行く
ともほど近いのですが、それほど切り立った感はありませんね。
haru2016102203.jpg

ちょっと上がって、多聞院側の入口を見るとこんな感じ。日が当たらないと鬱蒼として昔の感じが出るかな?
haru2016102204.jpg

もうこの上を上がると大船高校横に出ます。
その上は六国見山の登山道に続くので、金沢辺りから六国見山を抜けて多聞院に行く道だったんでしょうか?
haru2016102205.jpg
動きながらシャッター押したらトンネルの中を歩いているみたいな写真が撮れました。
写真にはありませんが、多聞院の向こう側には立派な長屋門のある邸宅があるのですが
そこは室町時代には上杉氏に仕え、のちには小田原北条氏に仕えた甘糟家の邸宅だそう。
多聞院も甘糟家の開基で、甘糟家は吾妻鏡にも名を連ねるような、
古くから歴史に名を留めている家系なんですって。
この辺りは鎌倉時代からの歴史が残る地なんですね。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫